リノホテル京都 -スタッフブログ-

スタッフブログ

百花の魁 梅苑の公開

投稿日 : 2018. 02. 01

平素よりリノホテル京都のブログをご覧頂きましてありがとうございます。
フロントスタッフの川合と申します。

京都も2月になり、暦の上では段々と春に近づいているはずなのですが、
先週などは雪が降ったりと大変寒い週が続いています。
 

2月になると当館では、京都マラソンなどのイベント行事や受験でのご宿泊が多く
毎年沢山のご予約を頂いております。

京都と言えば桜や紅葉のイメージが強いと存じますが、
京都の花といえば平安の昔は桜より梅、だったようです。
一年で一番はやく開花することから梅は百花のさきがけとも言われています。





梅は百花の魁(さきがけ)という諺もあるそうで
年のはじめ、梅があらゆる花の先頭を切って咲き、春を告げることをいうそうです。
 

京都での梅の名所はたくさんございますが
当館より近くのおすすめ観光箇所としては、菅原道真公ゆかりの
北野天満宮がおすすめです。

東風吹かばの飛梅の和歌で有名な北野天満宮ですが、
とても立派な梅苑が中にございまして、京都観光の際には是非ともこの時期おすすめの
箇所だと存じます。中には紅白さまざまな梅があり、お茶菓子付きでお一人様700円の
チケットが販売されています。

毎年見頃になるとふらっと見に行くのですが、
寒い時期を乗り越えて梅の花が咲いているのを見ると春の訪れを感じる事ができ、
冬の終わりと、ようやく暖かい時期になる事を身に沁みて感じる事ができます。
 

京都観光の際には、防寒対策をお忘れないよう、
お気をつけてお越し下さいませ。





 




タグ

雑記